21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

自称クリエイティブディレクターの私が、相棒のMacBookPro15inchと共に、Netや新聞、本や、映画で見聞きした、知恵を綴ってまいります。


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
地球の名言
知恵の宿る言葉は魂を成長させます。

presented by 地球の名言

楽天ウィジット縦
amazon商品一覧【ビジネス書】
自分を高めるには本が近道
気づきのつぶやき
Twitterで日々の気付きをつぶやきます。
プロフィール

paxs2

Author:paxs2
現在、勝手に社内クリエイティブディレクターとして、これまた勝手に、マーケティング全般を担当しています。主に、WebとDMを中心に活動中。絶対ブルーオーシャン戦略を成功させ、ウハウハ笑いの止まらない人生を送る為、日々ビジネスネタを書いています。時に愚痴も。

欲しい商品がいろいろと
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
28

Category: IT

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2013年は Amazon vs. Apple の戦争勃発

2013年は Amazon vs. Apple の年になるか



これから最も注目すべきは、iPad 対 Android タブレットの戦い
なんかではなく、衛星放送も含めたケーブル業界が握る「放送
ビジネス」の牙城を Amazon、Apple、Netflix、Hulu など「ネ
ット配信」組がどんな形で崩していくか。



あっという間に終わりを告げようとしている2012年。
だけど、Appleやそれを取り巻く環境は実にめまぐるしく、
10年が経った感じがする。



特に、AppleとGoogle、Amazonの三つどもえのタブレット戦争は
本格的な市場争奪戦の様相を呈しており、我がAppleのiPadもうか
うかしておられない感じがする。



ただ、この最終的決着は、ハード面での優位性ではなく、ソフト面、
コンテンツの優劣で決まることになりそうだ。このブログでも、
いかに「放送ビジネス」を握るのかが、鍵となると伝えている。



書籍や映画など、実売の仕組みをすでに作り上げているAmazon
が、一日の長があるのだろうか。それとも、iTunesstoreの資産と
経験を、豊富な資金で存分に活かしきれるAppleが席巻するのか。



本当に神のみぞ知るとはこのことだ。
いったい2013年はどんなイノベーションが起こるのか、僕たちは
固唾をのんで、待つしかないだろう。



Posted from Drift Writer on my iPad
スポンサーサイト

テーマ : Apple    ジャンル : コンピュータ

Comments

Leave a Comment