24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

自称クリエイティブディレクターの私が、相棒のMacBookPro15inchと共に、Netや新聞、本や、映画で見聞きした、知恵を綴ってまいります。


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
地球の名言
知恵の宿る言葉は魂を成長させます。

presented by 地球の名言

楽天ウィジット縦
amazon商品一覧【ビジネス書】
自分を高めるには本が近道
気づきのつぶやき
Twitterで日々の気付きをつぶやきます。
プロフィール

paxs2

Author:paxs2
現在、勝手に社内クリエイティブディレクターとして、これまた勝手に、マーケティング全般を担当しています。主に、WebとDMを中心に活動中。絶対ブルーオーシャン戦略を成功させ、ウハウハ笑いの止まらない人生を送る為、日々ビジネスネタを書いています。時に愚痴も。

欲しい商品がいろいろと
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
18

Category: カメラ

Tags: Nikon  1v1  1v2  

Comment: 0  Trackback: 0

大事なものまで洗い流した?!Nikon1V2をヨドバシに見に行く。














CUBETOP



「つかめる!“高画質”CUBE」




H.264 HD超小型Encoder・Decoder




株式会社セイロテレコミュニケーションズ




※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。
















utunomiya1110_44_111







ヨドバシカメラにNikonのミラーレス一眼 1V2を見に行った。



1V1とデザインがまったく変り、無かった機能も追加された。
フラッシュや、操作ダイヤルが付き、1V1での不満な部分が
改良され、かなり期待されるカメラの様だ。



やっと販売が開始されて、実機に触れることが出来ると
勇んで行った。



店内には、お目当ての1V2と1V1が並べて置いてあった。
1V2をー目見た感想は、正直、不安な小ささだった。
そして、手に持った時それはより強くなった。



1V1が持つ機器としての重さを私は強く価果しており、
たとえ、ミラーレスの気軽さや、華やかさに欠けようが、
Nikonが出した一つの方向であり、意味であると受けとめ
て満足した。



1V2は、デザインはたしかに往年のカメラの思想を受け
継いだものだが、軽さ小ささに何か少し、失望を感じた。



確かに様々な人が非難した1V1だったが、逆に強く引き
つける部分があるカメラだ。物を持つことを実感させる
重さ。手で掴んだときの角の丸みと、ざらつき。そして、
カメラという存在の影をそのまま形にした、無駄もない
が、必要なものまでも落としきった筐体。



正直、多くの人には、受け入れ難いカメラだと思った。
ただし、私の様な物好きには、得難い魅力を持っている、
シグマやリコーの様な。良くもまあ大企業のNikonが企
画を通したものだ。



1V2はその部分をすっかり洗い流した。足りないといわれ
た不足を継ぎ足し、ユーザーの希望に存分に応えたカメラ
になった。きっと、万人に受け入れられるだろう。だけど、
Nikon というカメラの未来を引き戻した気がしてしょうが
ないのだ。



店員と話ついでに聞くと、1V1は引き続き販売されるようだ。
それに、根強い人気があると言っていた。物好きは多そうだ。



utunomiya1110_2_111






























ライカにあこがれて。





私的妄想ライカスナップ写真をご紹介しています。実はライカじゃ

なくて、シグマDP1やNikonD80だったりします。











★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。


人気ブログランキングへ←クリック!




Posted from Drift Writer on my iPad
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル : 写真

Comments

Leave a Comment